航海日誌その21:軍人修行終了

拝啓 ザビエル先生

ナポリのピエロに声をかけられました。

↓活気に溢れるナポリの街。

活気に溢れる・・・可愛そうで何も言えなかったので、とりあえず言葉が分からない振りをして逃げました。

まだまだ救済への道は遠いようです。

敬具 

 

だいぶ間が空いてしまったが、前回の最後にもチラッと書いたのだがダルクさんが大航海デビュー。ちなみに現在の俺の主食はダルクさんが作ってくれるバウムクーヘンだ。

まぁ、間が空きすぎて、ダルクさんのレベルももうすっかり上がったどころか、前回しばらくIN出来ないと言っていたホンダさんも復帰。変わってないのはメガネのパソコンの調子の悪さだけだ。

 

 

さて、リスボンで釣りをしていたところ・・・

「調子はどうですか?」と声をかけられる。

「ボチボチでんなぁ」と、返事。

 

 

しばらく二人で釣りをしていたところ、ピエロ服の人が登場。一緒に話す。どうやら洒落で買ったピエロ服の破壊力が思ったより高く、着ている本人も困惑気味だった。

 

最後の軍人修行中。

結論:軍人向いてない

 

もともとジーベックのためだけに軍人修行をしていたのだが、やはり軍人は向いてないと痛感。やっぱ冒険者が一番だ。結局なんとか軍人レベルも25まで上げたので無事冒険者へ戻る。

立派な宗教家を目指し再スタートと言う訳で今回は終了。

 

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット