航海日誌その22:ペット

拝啓 ザビエル先生

長い航海、寂しくならないようにペットを飼ってたりしてました。

 

最初は馬を飼ったんですが、やはり海上に馬を連れてくのは無理だったようです。

なので次は・・・

 

こんなの飼ってみました。こいつなら海もバッチリです。

 

しかし・・・

船が傷むので逃がしてやりました。いや、正確にはこっちが逃げました。

 

で、もうちょい小動物にしようと思い、ダルクさんにこんなの捕まえてきてもらいました。

 ←野うさぎ

一匹じゃかわいそうなので、つがいで飼ってました。名前も付けました。チャッピーとジョアンです。

結構長いこと一緒に旅をしていました。ウサギかわいいよウサギ。

 

しかし、ある日インド洋でNPC海賊に襲われたんです。

やつらはサムブークの横っ腹にガンガン大砲を打ち込んできます。「まずい・・・」そう思った瞬間、ジョアンが海に・・・。

 

「ジョアーーーン!!!!」

 

悲しそうにジョアンが沈んだ方を見つめるチャッピー。逃げようと思ったところをさらに追撃をかけられ、チャッピーもジョアンを追うように海に・・・。

こうして、俺とチャッピーとジョアンの旅は終わりました。

結局、今回2羽のウサギのおかげで大事なことを学びました。1つは命の尊さ、そしてもう1つは・・・

 

 

交易品はペットに向いてない。

敬具 

 

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット